1606106
まりお流掲示板
[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

お待たせ致しました久しぶ... 投稿者:まりお 投稿日:2018/03/23(Fri) 00:37 No.728   

お待たせ致しました久しぶりに【てっちゃんスタミナラーメン】カリカリフライドガーリック入り四川味噌仕様PR【赤魚と大きな蒸し帆立の醤油ラーメン】少量の煮干し使用

随分お待たせ致しました
久しぶりのてっちゃんスタミナラーメンです
今回は四川風の味噌をたれを作りました
豆鼓や豆板醤中国味噌はかかせません
5種類の味噌をブレンドしました
タテギは今回は抜きました
韓国風味になるからです
せっかく四川風の味噌たれを作ったのですからね
タテギは韓国ですからね
仕上げて見ると
これはこれで美味しいでしたがキムチに負けてしまうのか
四川風味は半分になりますね
分かっていたけどもっと何かが欲しいなぁー
そこで今回はカリカリに上げたフライドガーリックをトッピングしてみました
今回使うメーカーのフライドガーリックはわりと粒が大きく
麺と一緒に食べたらカリカリして良い食感なんですよね
フライドガーリックはやはり出来合いの物が美味しくて安定していますね
今までは自分で作ったりしていましたが
ここのメーカーのフライドガーリックには負けました【笑】
何でもかんでも自家製が美味しいとは限りません
餅は餅屋と言う言葉もあります
それに湿気が入らないのは素晴らしいですね
別盛りでおろしニンニクも付けます
やはりスタミナラーメンには【自家製】のおろしニンニクが合います
Wニンニクでスタミナをつけましょう

あっさりは
まりおお得意の
骨取り赤魚の創作にしました
北欧の上質な魚です
アラスカの赤魚は臭みがあるし味も北欧の物には負けます
その中でも一番上質で大きい物を仕入れました
毎週高価になった帆立貝柱を使っていますが
今回はマイナス60℃で
かなりの量保存していた大きな蒸し帆立を放出します
しかも二個も使います
やはり大きな蒸し帆立は美味しいですね
今回は出汁を取る為ではなくホタテ貝を美味しく食べて貰う為に入れます
何時もは軽く醤油で味付けをしてトッピングしていますが
今回は貝や丸鶏や煮干し等のスープで赤魚と一緒に電子レンジで煮ました
煮干しは少ししか使いません
隠し味と言うか隠し香りと言うか
赤魚と帆立の香りを邪魔せず引き立てるように使ったのです
香味油は背脂にしました
あっさり醤油ラーメンと背脂はあいますからね
コクを出す為に企業秘密の食材も使います
極み付きは
今や生産者が作らなくなったと言う濃縮ホタテエキスをたれに加えました【探せばどこかが作っているとは思いますがね】
無くなると言うので100本近く一年位前に仕入れて冷凍庫で保存しています
大切に大切に使って来ましたが在庫もあと半分
今回は蒸帆立なのでコクを出す為にエキスと言う訳です
帆立を美味しく食べて貰う為に計算しつくした結果がこのやり方でした
帆立貝柱は出汁が出切ったらあまり美味しくはありません
蒸した物を短時間で仕上げたから美味しいのです
ひもや卵付きです
赤魚もシコシコして美味しいですよ
スープはそら絶品ですがな【笑】

値段は1500円プラス消費税になります

そう言えば一昨日和歌山で赤目フグと言うフグを活け作りで食べさせて貰いましたが
世の中にはトラフグより美味しいフグがいたんやなぁーって
ビックリしました
経営者の弟さんが崖を下って釣って来た
中々手に入らないフグだそうです
ヒラメのエンガワをゴリゴリにした感じかなっ
小さいフグなので少ししかなかったですが
一度沢山食べてみたいものです
どなたか船で釣れる場所を御存しないでしょうか?
従業員に食べさせてあげたいのです。
弟子にフグ免許を持った元魚屋のしんちゃんがいるのでフグはさばけるのです

話がそれましたが
まりおの幻の鶏皮と一緒で
世の中には美味しい食べ物があるんやなぁーって思いました
僕はラーメンでお客さんを感動させます

お楽しみに

クスクス入り驚愕の超超超... 投稿者:まりお 投稿日:2018/03/16(Fri) 00:10 No.727   

クスクス入り驚愕の超超超超こってり豚骨ラーメン【黒七味唐辛子添え】OR幻の鶏皮チャーシュー入り牡蠣と帆立貝柱の塩ラーメン

常連さんはお気づきとは思いますが
一月以上前からベースのスープをかなり濃くしました
まろやかさも加えました
日々精進。
常に進化するまりお流らーめん。
最近お出でになっていないお客様はぜひ足を運んで下さいませ。
恐ろしく進化していますから

と言う訳で
この進化した豚骨スープでより究極に近い豚骨ラーメンを作ってやろうと思いまして
驚愕の超超超超こってり豚骨ラーメンを作りました
ジプシーキングスを更に濃くしておまけにクスクスも入れて食感も楽しんで貰う
極み付きは黒七味唐辛子を別添えで添えました
3分の2食べてから少しずつ入れて楽しんで下さいませ
入れない方が僕は好みですがね
黒七豚塩ラーメンのファンが多いですからね
ここは味変と言う事で・・・・・

あっさりは
又幻の鶏皮が入荷しました
取引先の部長さんのおかげでまりおに手に入るのです。
これが食べられるラーメン屋さんは日本でまりおしかありません
しかもたまにしか手に入りません
1`入りの袋の日付を見ると殆ど日付が違います
一日何千何万羽捌いてもあんなに分厚い鶏皮はほんの少ししか取れないのです
ゼロと言う日が多いのです
ホンマに貴重な鶏皮なんだなぁーと改めて部長さんや会社のお方達に感謝感謝です
こんな貴重な鶏皮ですから一番美味しく食べられる方法で調理しました
醤油は鹿児島の高価な醤油だけで味付けしました
売り切れの無い様に予備も送って貰いました
淡路島観光ホテルの社長さんと女将さんが
この幻の鶏皮チャーシューの美味しさにビックリしていらっしゃいました
今回は牡蠣と帆立貝柱の塩ラーメンの上にトッピングしました
少し変わった味の塩ラーメンです
たれに工夫をこらしましたからね
あっさりのメインはやはり幻の鶏皮チャーシューでしょうか
勿論スープや牡蠣や帆立貝柱も美味しいんですよ
でも幻の鶏皮チャーシューはまりおでしか食べられないのです

値段は1500円プラス消費税になります

今週もこってりの方が売れるやろなぁー【笑】独り言でした

お楽しみに

超濃厚激辛ソース入りプレ... 投稿者:まりお 投稿日:2018/03/09(Fri) 01:06 No.726   

超濃厚激辛ソース入りプレミアム桜島ORなめこおろし入りの海鮮ブラック

弟子のたかし君がメチャクチャ辛くて美味しいソースがあるので何時か使いましょうと言う事でして
今週は久しぶりにソースを少し使ってみました
この激辛スパイス入りのソースを丸ごと使うと辛過ぎて食べられません
今週はまりおの定番メニューで唯一魚粉を使う桜島にしました
桜島をうんとグレードを上げて魚粉は別盛りにしました
最初から入れずに半分以上食べてから少しずつ入れて下さい
決め手は秘密ですが
兎に美味しくてかつ濃厚なスープです
だからあえてプレミアムと言う名を使いました
少し辛いのですので辛いのが苦手なお方はあっさりにして下さいませ【笑】
この激辛ソースとマヨネーズをメンマに絡めて食べたらメチャクチャ美味しいですよ
その内裏メニューになるかもです【笑】

あっさりのテーマはなめこおろしでした
おろしとはおろし大根です
今回は色んな魚介や日替わりの食材を
貝スーフや秘密のスープと一緒に電子レンジで煮て
コクの強いあっさりスープに仕上げました
なめこは缶詰のなめこを大量に使いました
大根おろしは爽やかさを増す為に丼に入れてこれらと一緒に煮ました
なめこの煮汁と大量のなめこから出る出汁も強烈なコクですね
ブラックにしたのも
コクを増す為です
トッピングや具材はどちらも日替わりになります
食べたい方全員に創作ラーメンを出すと言う事は
仕入れも売り切れの無い様に大量にしなければなりません
毎週創作だけの為に購入した材料が売れ残って溜まると
冷蔵庫や冷凍庫が大変な事になります【笑】
だから日替わりと書いてサービス的な要素で具材にするのです
最近はインスタとかに直ぐ上がるので
日替わりと書かないと
俺のには違った物が乗っていたとか勘違いなさるかと思われます
まぁーサービスと思ってお召し上がりになって下さいませ
最近のまりおのトレードマークになりつつある食材のオレンジの薄切りも乗せます
食べている途中から風味が変わります

値段は1500円プラス消費税になります

桜島をどうやってここまでプレミアムにしたかと驚かれると思います

お楽しみに


軟骨チャーシュー入り超こ... 投稿者:まりお 投稿日:2018/03/02(Fri) 00:16 No.724   

軟骨チャーシュー入り超こってり【デミハヤシラーメン】OR大きな帆立貝柱のパイナップルオイル入り貝塩ラーメン

今週のこってりは超久しぶりに軟骨チャーシュー入りの創作ラーメンになります
ミニ軟骨チャーシュー丼が売れ過ぎて
軟骨チャーシューをラーメンに入れる事が出来ないからです
炊くのが間に合わないからです
大きな圧力鍋で大量に炊くと味が落ちるのです
今回はデミハヤシスープなので大量に乗せなくていいと思ったし
薄切りチャーシューと合わせて二種類乗っければ足らなくならないと思います
デミハヤシラーメンは超こってりの鶏豚骨スープがベースです
まりおのハヤシライスはかなりヒットしましたが
ラーメンはこれで二回めになります
超こってりなデミハヤシスープを堪能して下さいませ
軟骨チャーシューと一緒にデミスープを絡めて食べると
もうチョチョ切れしますよ【笑】

あっさりは又贅沢過ぎる創作になります
某100円の回転寿司屋さんのメニューから帆立貝柱が消えたとか
そりゃそうですよね
スーパーで帆立貝柱のお作りの値段を見たらビックリして
つい三点盛りの刺身セットを買いますよね【笑】
何せ高い!!

今回はも奮発して大きな帆立貝柱を大量に使いましたよ
この前やった花咲き帆立の塩ラーメンは
今回と同じ帆立貝柱を細かく砕いて出汁が出やすい様にしましたが
砕かれて出汁の出切った帆立貝柱はかすかすになってしまう欠点がありました
しかし帆立の効いた物凄く濃い出汁が取れます
今回は大きな帆立貝柱を丸ごとスープと一緒に電子レンジで煮ます
丸ごとなので出汁が出切りません
つまり貝柱を美味しく食べられる訳です
スープは花咲より貝が効きませんが
その欠点を利点にしたのが今回の作品です
物凄い量のパイナップルで作った香りの良いパイナップルオイルは
帆立スープを邪魔せずに
濃過ぎない帆立のスープはパイナップルオイルの香りを邪魔しません
お互いが良い所どりなのです
バランスですね
この作品はバランスが崩れるとただの帆立スープかパイナップルの香りのする貝塩ラーメンになるのです
大きな帆立貝柱をスープで煮る時間もバランスにかかわって来ます
煮えすぎると帆立のスープが濃くなります
短いと半煮えになるのです
スープも帆立も一番美味しい状態にする為に煮る時間も研究するのですよ
やはり大きな帆立貝柱は美味しいですね
この値段でこんなに大量に入っているのが不思議な位大きな帆立貝柱が入っていますからね
パイナップルの香りも又素晴らしいです
食欲を注ぎます
秘けつはパイナップルの量ですかね
物凄い量を使います
香りの飛ばない時間と言うか作る方法と言うか
香味油は奥が深いのですよ

値段は1500円プラス消費税になります

最近創作ラーメンが売れ過ぎて嬉しいのですが
食材の確保が大変です
多めに仕入れるので在庫がねぇー

お楽しみに

超超超こってり牛骨ラーメ... 投稿者:まりお 投稿日:2018/02/23(Fri) 00:01 No.723   

超超超こってり牛骨ラーメンORトリプルスープのシャブラック

今週は創作人気メニューをアレンジし直してやります
コッテリは今までで最強の濃度の牛骨ラーメンをやります
濃ければ濃い程売れるのがまりおの創作ラーメンです
牛骨ラーメンもとことん濃くしましたよ【笑】

あっさりですが
昔まりおにシャブラックと言うメニューがありました
古い常連さんはご存知ですが
まだ新しいまりおファンのお方は知らない人がいると思われるので内容を書きます
シャブラックとは生の刺身用の鹿児島知覧鶏の胸肉の皮を剥いで
ブツ切りにした物を熱々のスープにぶち込んで
半生でも良し
適温で柔らかく煮えたのを食べるも良し
兎に角自分の好みの煮え方でお召し上がり下さい
ポン酢と柚子胡椒を添えますのでたっぷり付けて食べて下さいませ
何故スライスしないでブツ切りかと言うと
食感ですね
何時も書きますが
僕は食感をかなり大切にしています
この方法だと色んな食感を楽しめるのです
美味しいですよ
鹿児島知覧鶏の皮剥ぎ胸肉も大量にお付けしますので色んな食感を楽しんでくださいませ
肉が少ないと色々試せませんからね【笑】
ブラックスープのベースは3種類のスープをブレンドしました
あっさりでも物凄くコクのあるブラックです
どちらもかなり個性の強い創作ラーメンですが
さて今週はあっさりコッテリどちらが多く売れるか??
僕の予想ではやはりコッテリかなぁー
だってあっさりよりコッテリが食べたくてまりおにお出でなさるお方が断然多いですからね
最近スープをより濃くしました
人間の口なんて進化しますからね
売る側も進化させないとお客さんの進化した口に負けますからね
お客さんとの戦いでもある訳です
常に進化向上を目指すのがまりお流

売り切れの無い様に食材も大量に用意しました

値段は1500円プラス消費税になります

トッピングは日替わりになります

お楽しみに

Page: | | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -
イラスト・素材の一部は、「イラスト工房」の素材を利用しています。