まりお流掲示板
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
柔らか蛸スライスと2種類のなめこ入りソース味噌つけ麺OR2種類のなめこ入り鶏鶏激コク醤油ラーメン - まりお 2016/10/28(Fri) 03:03 No.615

柔らか蛸スライスと2種類のなめこ入りソース味噌つけ麺OR2種類のなめこ入り鶏鶏激コク醤油ラーメン 投稿者:まりお 投稿日:2016/10/28(Fri) 03:03 No.615
柔らか蛸スライスと2種類のなめこ入りソース味噌つけ麺OR2種類のなめこ入り鶏鶏激コク醤油ラーメン

何とか追加追加で明太子も間に合いました
しかしよく売れましたね
実に40kg近く明太子を使いましたからね
パルメザンチーズもどえらい仕入れになりました
でもお客さんも大量にお出で下さいましたので底辺が広がって良かったです
商売としては成り立ちませんが先には繋がりました
最後は努力と苦労した人間がお客様に認められて信用されると思っています
目先の金儲けより信用が一番だと思って生きて来たし
これからもそうやってラーメン屋を続けようと思います
自己満足ではなく
お客さんが
いやまりおファンが増えた事が一番です

今週のテーマは2種類のなめこです
なめこはかなりの種類がありますが
ブレンドしたらどうなるかを実験してみました
じくの細いなめこと缶詰のつぼみなめこをブレンドしてみました
結果は
じくの細いなめこより缶詰の方がとろみが出ますね
そこでブレンドの割合でとろみと出汁のバランスをとりました
結果
かなりのなめこが必要になりましたね
まぁー何時もの事ですからね【笑】

まずこってりですが
生と思ってネットで大量に購入した大きな北海蛸の頭がボイルした蛸だった為
計画していた蛸のチャンポン麺が台無しになったのです
何故かと言うと
生の蛸はチャンポン麺にしたら比較的硬くならずに噛めるのですが
ボイルした蛸は更に火を加えると硬くて食べられないのです
そこで悩んだ挙句
出来上がったスープに投入して食べたら柔らかいのではないか??
見事大成功です
後入れだったら柔らかい柔らかい
更に美味しい美味しい
では何のラーメンにしようか??
随分悩みました
蛸と言えばたこ焼き
たこ焼きと言えばソース
そうやソースやソースのたれで創作しました
今一つやなぁー
そこで数種類の味噌をブレンドしてソースに混ぜて見ました
コラ美味いわぁー
でも濃いソース味噌スープには絡み過ぎて麺が足らんな
やはり粉もんとソースは量が必要やなぁー
こりゃつけ麺しかないな
うーんバッチリや!!
そして完成したのが今回のへんてこりんな作品になりました
2種類のなめこのテーマも解決したのです
とろみと出汁を加える為になめこは最高ですからね
でもねぇー
又原価率がねぇー
麺は黒小麦麺の大盛りやし
なめこも大量に使うからなぁー
まぁーええか!!
蛸は在庫処分と考えたら納得出来ますわな【笑】
蛸の頭とソースつけ麺がこんなに合うとはね
流石大阪人間はたこ焼きを発明しただけの事はあるわ!!
蛸の頭入りのソースつけ麺もおそらくまだ誰もやった事がないと思われます
又元祖やなぁー
変人は変な事を発明するから変人なのですね【笑】
蛸の頭が美味しいの何の
これは奇跡の発明と言いますか
やはり失敗は発明の父ですね

あっさりも大量のなめこを使ってとろみと旨味を加えます
鶏鶏塩ラーメンの時
醤油味には出来ないのかと聞かれたので
次は醤油でやりますと答えました
早速やりますね
まぁーよく考えてみて下さい
不味い訳ないですよね
あっさりでも濃いスープに更になめこを大量に入れるわけですからね
ベースは貝と丸鶏です
そこに物凄い量の鶏肉を投入して追い出汁して
更になめこが大量に入る訳ですからね
極み付きは㊙の第3のスープを加えました
これを入れると入れないでは月とスッポンまでは行きませんが
かなり違って来ますね
たれにも拘りましたよ
勿論企業秘密です
弟子達の財産ですからね
どうしても知りたかったら僕の弟子になる事ですね
と言って人手不足の為の弟子の勧誘をしているのですがね【笑】
あと一人弟子を取りたいのです
勿論優秀でやる気があれば社員になれます

鶏肉は僕の発明した方法で柔らかくして下味も付けているので美味しいですよ

値段は
今週も頑張って1300円プラス消費税に抑えました

今週もバッチリ仕上げました

お楽しみに


- 返信フォーム

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色